TOP | LOCATION | LIFESTYLE | DUAL LIFE | LANDSCAPE | DESIGN | PLAN | ACCESS

image image

海側住戸3階相当からの眺望

image

国道134号線の海側ロケーション。
相模湾・富士山・絶景・夕照を
借景とする希少立地に誕生。

プライム葉山の眼の前に位置する大浜海岸・長者ヶ崎海岸。
富士山をはじめ、江ノ島や伊豆諸島が同時に望める絶景スポットとして、
神奈川県観光協会が1979年に定めたとされる「神奈川の景勝50選」にも選ばれました。

image
image

皇室ゆかりの地、葉山の下。

全国に3 カ所ある御用邸の中で最も歴史ある葉山御用邸。
明治中期、葉山の温暖な気候と自然豊かな地形が
保養地として最適と推奨された、格式高い静寂の地に誕生。

葉山御用邸

美しい街並みと景観を目指した
マンションと宅地の一体開発。

敷地配置図イメージイラスト※1,※2

※掲載の敷地配置図イメージイラストは設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なる場合があります。雨樋・エアコン室外機・給湯器等再現されていない設備・機器等がございます。植栽は特定の季節を想定して描き起こしたものではありません。周辺道路・建物等は簡略化しております。

※掲載の情報は2020年6月時点の情報です。

  • マンション・宅地の一体開発プロジェクト
    “KEIKYU HAYAMA OCEAN FRONT"

    7,546.91㎡の広い敷地に“プライム葉山”と“OCEAN COURT 葉山”と開発道路をつくり、囲い込むように配置。マンションと宅地の間に空間が生まれ開放感を享受できます。

  • 葉山の大自然を享受する
    開放感あるデザイニング

    海眺望を意識した“Grand SEA”、
    明るさに配慮した“Grand AIR”
    という2棟構成の配棟。
    自然の美しさと調和した佇まいを演出します。

  • 居住者専用コリドーで
    海岸ヘダイレクトアクセス

    プライベート空間を保ちつつ、安全にも配慮したコリドーを敷地南側に敷設。居住者専用通路のため、サップ用のボードなどを手に持った状態で歩行しても、スムーズに海岸に行くことができます。

  • 安全性とプライバシーに配慮した
    開発道路を設置

    居住者以外の利用が少ないため、静けさと安全性とプライバシーを確保することができ、お子さまにも安心です。

  • Grand AIR の1階住戸には
    戸建てをイメージした専用庭と
    専用平置駐車場をご用意。※1

    専用庭では、お子さまと遊んだり、読書などくつろぐスペースとして。専用平置駐車場はリビング・ダイニングへ直接出入ができるスムーズな導線を確保しました。
    ※1.一部住戸を除く

  • 安全に配慮した
    歩車分離設計を実現

    歩行者、自転車、車それぞれのルートを分離し、敷地内の安全性に配慮しました。

※1:掲載の敷地配置図イメージイラストは設計図書を基に描き起こしたもので、実際とは多少異なる場合があります。雨樋・エアコン室外機・給湯器等再現されていない設備・機器等がございます。植栽は特定の季節を想定して描き起こしたものではありません。周辺道路・建物等は簡略化しております。
※2:掲載の情報は2020年6月時点の情報です。

エントリーはこちら